• 管理会社や工事会社などとの利害関係がない第三者により、客観的なアドバイスが受けられます。
  • 修繕工事の受注を目的としていないため、管理組合の立場に立った調査・診断・報告が行われ、安心して依頼できます。
  • マンションに精通した調査スタッフが調査・診断します。
  • わかりやすい報告書により、現状を正確に把握できます。
  • 竣工時の機器、配管類の図面確認
  • 貯水槽、ポンプの状況、目視調査
  • 共用給水管、共用排水管の外観目視調査
  • 漏水履歴の報告書等の確認
  • 給排水修繕履歴の確認

現状調査・診断 専門の調査員が給排水設備の状態を調査・診断します。

1件あたりの診断費用は15万円(税別)です
先着15件 / 月 となります